シンガポールのWATANABE COFFEEのインテリアデザイン等をしました|空間創造事務所ココチ


KEN CLINIC(カンボジア・プノンペン2015)

昨年7月にシンガポール・オーチャードのISETANスコッツ店1階にオープンした「japanese cafe&bar WATANABE COFFEE(ワタナベコーヒー)」が一周年を迎えました。

オーチャードは日本の銀座のような場所で、オープン当初から人気があり、行列が絶えない店として、現地ではかなり有名なお店です。

現地在住のシンガポール人や駐在する日本人はほとんど知っているので、他国でここのカフェのデザインをしたと話しをすると、知っている人がたくさんいるので驚きます。

実は、このカフェは2号店で、1号店はチャイナタウンの「WA CAFE」として運営しているのですが、オーチャードに出店するので、リブランディングしてイメージを変えてやりたいというリクエストからスタートした物件です。

カンボジアから現地に足しげく通い、デザインミーティング、現場監理を行いました。
デザインから竣工まで半年以上要したので、店舗デザインとしては、かなりロングスパンな物件でした。

シンガポールもカンボジア同様に、自国に建材がほとんどないので、材料選定、納期など、知らないとできないことが多くあります。
海外では日本と同じようにいかないので、経験や情報のストックが重要になりますね。

私たちは、インテリアデザインのみならず、ロゴやグラフィックデザインなど、お店のブランディングも含めてお仕事をさせていただきました。

これからも多くの人に愛されてほしいと願っています。

< 海外での建築デザイン活動 >
カンボジアにある楽園コーロン島は地元の人も来ない波の音とエメラルドグリーンの癒しスポット
日本人には穴場のカンボジアリゾート。シアヌークビルで絶景の夕日を見ながら仕事の振り返り
ウガンダ・カンパラでの建築・インテリア・都市計画プランニング事業
シンガポールのWATANABE COFFEEのインテリアデザイン等をしました

COCOCHI DESIGNS GROUP(有限会社空間創造事務所ココチ/CocochiCam Designs (Cambodia) Co.,Ltd) CEO河内利成

コメントを残す

CAPTCHA