ココチが世界へ発信するショールーム兼オフィス in 大阪・心斎橋


デザイン会社って、いつもどんな感じのプレゼンするの?と思われると思いますが、プレゼンシートはコンセプトやイメージCGは当然のことながら、時にはもっと突っ込んでブランディング事業形態、店舗であればメニュー提案まで最初に行うことがあります。

建築もインテリアもまちづくり系も全く同様です。

先日プレゼンした「大阪から世界へ最先端ΟΟを発信する!」をコンセプトにした大阪・心斎橋のショールーム兼オフィスのイメージCGをチラっとお見せしますね!

2ココチから世界に通用するデザインを! 2ココチから世界に通用するデザインを!

グローバルに攻めていきたい国内企業が、グローバルに活動する弊社に期待することは、やはり「世界で通用するデザイン」がメインリクエストになっています。ここにカンボジア、マレーシアなど海外展開を続けてきているココチの強みがあります。ココチは実体験から、海外のクライアントやお客様がどのようなデザインを好まれるのかを体験として、ノウハウとして積んできています。興味のある人は、ぜひ東京でお会いしましょう!

世界へ通用する、発信する心地(ココチ)良いデザイン。先進国日本から発信できることはたくさんありますからね!

とにかくプレゼン命な感じです…(笑)

<海外でノウハウを積んだ経験談はこちらから>
世界に複数拠点を持つからこそできるトータルデザインとブランディング (建築 / インテリア / グラフィック / コミュニティーなどの)
カンボジア・プノンペンのイオンモール建設で学んだ海外ビジネスの洗礼
カンボジア(海外)でも注目のコンテナハウスは格安だったり価格が良いので、使いようによっては良いビジネスアイテム。
日本語しか話せなくても、中国で「建築デザイン」と「お酒」という共通言語があるのでいい仕事ができる。
ラオスは観光ツアーだけじゃない。ビエンチャンにある不発弾処理研修センターの検査立会いとラオスの課題に向き合う。
台湾のお寺設計プロジェクトの建築デザインソースを探すため、奈良唐の文化を巡る
ドバイの展示会グローバルビレッジに新たに日本館が設けられたので、ゲートを大阪城にしました。

コメントを残す

CAPTCHA