カンボジアの第2拠点シェムリアップオフィス開設!ココチカムデザイン


 昨秋に全日空(ANA)の成田-プノンペンの直行便が就航し、カンボジアへのアクセスはとても良くなりました。

日本の皆さんにとって、これまでよりも近くなったカンボジアですが、首都プノンペンよりも世界遺産の国際観光都市シェムリアップへ観光に行く人の方が圧倒的に多くいます。

カンボジア・プノンペンに現地法人を設立して4年になり、建築やインテリアデザインを手がける現場も広域にわたるようになりました。

カンボジアは国土が広く、プノンペンからだけでは全域をフォローしきれないので、北部エリアの活動拠点としてシェムリアップオフィスを開設しました。

ココチのカンボジアシュムリアップの新しオフィス紹介3

国際観光都市シェムリアップには、海外から多くの観光客が訪れるため、ホテルや商業施設などのデザイン需要があり、また、タイプラスワンでタイ国境沿いのポイペトなど元気な地域もあるため、現地の建築・インテリアのデザイン、建設事情に精通した日本語の話せるシェムリアップオフィスに勤務するペンソーくんとのご縁もあったので、カンボジアの第二拠点としてオフィス開設に踏み切りました。

ココチのカンボジアシュムリアップの新しオフィス紹介1

ココチのカンボジアシュムリアップの新しオフィス紹介2

首都プノンペンと違い、観光客の多いシェムリアップはのんびりした雰囲気です。

ココチのカンボジアシュムリアップの新しオフィス紹介5

ココチのカンボジアシュムリアップの新しオフィス紹介2

アンコールワット遺跡群やトンレサップ湖の水上生活など、観光資源がたくさんあるところで、ホテルも高級なところもあれば、クメール様式を再現した個性的な宿泊施設などもあり、仕事の合間に訪れてみたいところがたくさんあります。

ココチのカンボジアシュムリアップの新しオフィス紹介4

プノンペンで人気のBROWN COFFEEのシェムリアップ1号店も昨年オープンし、商業施設もいくつか建設中で、プノンペン同様シェムリアップのまちも変わりつつあり、観光スタイルも多様になってきています。

プノンペンで人気のアパレルブランドSui-Johシェムリアップ店には、シェムリアップ仕様の商品もあるので、ナイトマーケットなどと併せてショッピングも楽しいと思います。

シェムリアップへお越しになることがあれば気軽にお声がけください。

シェムリアップオフィス、プノンペンオフィス、日本オフィス共々宜しくお願い致します。

ceoこの記事を書いた人
COCOCHI DESIGNS GROUP
CEO 河内利成 プロデューサー・一級建築士

所属団体:鳥取県若桜町地域コーディネーター / 特定非営利活動法人南山城村茶ECO(ちゃえこ)プロジェクト 理事

banner

コメントを残す

CAPTCHA