1年の最大行事!?カンボジアのオクトーバーフェスはとにかく盛り上がる!


カンボジア建築家が楽しむオクトーバフェスト5

10月27日から29日の3日間、プノンペンの人気ホテル、カンボジアナホテルでは、年に1度の大イベントであるOctoberfestがおこなわれました!オクトーバーフェストとは、もとはドイツで行われる世界最大規模のビールのお祭りで、本場ミュンヘンでは16日間以上にわたっておこなわれ世界から600万人以上の観光客が詰め掛けるという有名なお祭りですが、いまは同じようなイベントが世界各地で行われているそうです。そしてこのインターナショナルな都市プノンペンでももちろん、オクトーバーフェストを楽しむことができます!

入場料は土日だと前売り21ドル当日券が24ドル。食事はプラス料金のコーナーもありますが基本食べ放題で、ドリンク券3ドル付きです。ちょっと高め設定ですが、これでもかなり混雑していて、もうちょっとで座れないとこだったので、ちょうどよかったのかもしれません。食べ放題は本当に肉だらけでソーセージとハムばかりです。でもタンパク質たっぷりなのでお酒を飲むにはぴったりのメニューかもしれません。

フェイスブックページを見ると、なんとこの日の112日前からカウントダウンが始まっていたので、かなり気合の入ったイベントであることがわかります。キャッチフレーズは「The biggest party of the year(1年の最大行事)」です。

カンボジア建築家が楽しむオクトーバフェスト4 カンボジア建築家が楽しむオクトーバフェスト3 カンボジア建築家が楽しむオクトーバフェスト2 カンボジア建築家が楽しむオクトーバフェスト1

会場はとにかく盛り上がっていて、舞台上では人が踊ったりバンドのパフォーマンスがあったり、ドイツ大使館の方がスピーチをしたり、早飲み対決が行われたり。その時々で乾杯の掛け声がはいり、近くにいるもの同士で乾杯します。酔っ払いすぎて舞台に上がってパフォーマーに混じって踊る人、すでに赤い顔で眠っている人、汗だくでスタッフの女の子とダンスを踊る人などいて、おもしろかったです笑。

カンボジアのビール会社が一番のメインスポンサーらしいですが、ドイツイベントなので、珍しいビールも発見できます。0.5リットルで6ドルと、ローカルビールと比べるとちょっとお高めですが、雰囲気にのまれてついつい買ってしまいます。本当に楽しめるイベントでした。
途中で大雨になり会場に水が流れ込んだり、スタッフさんが風で舞うテントを身体を張って抑えていたのは、カンボジアならではです。しばらくは毎年行われそうなイベントなので、ちょうど時期があえば是非参加してみてください。

<現地に詳しい建築家デザイナーだからこそお勧めできるカンボジア観光>
日本人に馴染みがないので、一度はぜひ!カンボジア・プノンペンにある北朝鮮レストラン。
プノンペンで風を感じながら格安で贅沢朝ごはん。Bophaレストランがおすすめ!
プノンペンで落ち着きすぎるカフェ。独りワークに最適なJOMAベーカリー。
カンボジアだからこそ食に困らない!?アジア各国のパン屋さんが豊富で楽しい!
カンボジアで旅行でも駐在でもオススメはプノンペンのホテル『イロハ・ガーデンホテル』

コメントを残す

CAPTCHA