宮城県白石温麺(うーめん)を食べた後はカンボジア・プノンペン新工場建設打合せ


カンボジア新工場の設計打合せで宮城県白石市へ。

仙台駅から新幹線で一駅南に下ると白石蔵王駅があり、天気の良い日には駅から蔵王連峰を眺めることができる素晴らしいところです。

カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城2

カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城5

1時間に1本しか新幹線が停車しない駅ですが、大河ドラマ「真田丸」で注目を集めていることもあり、日本人のみならず、外国人観光客も白石蔵王駅で下車する姿をよく見かけます。
毎月のペースで通っているのですが、カンボジア新工場のデザインに「白石魂」を植え付けるために、こちらのクライアントのことや地元白石市のことを知らないといけないので、毎回白石市の素晴らしいところにお連れいただきます。

カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城9 カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城8

白石市と言えば白石温麺(うーめん)

簡単に表現すると「うどんラーメン」のようなもので、約9cmに刻まれた細いうどんにはコシがあります。

白石市内にはたくさんの温麺(うーめん)専門店があり、温麺専門店に行くのは今回で4軒目になると思います。(途中、白石うどん、白石ラーメン店もありました)。

各店、麺のコシやお汁の味が微妙に異なり、うどん県(香川)の讃岐うどん巡りのように、温麺(うーめん)巡りをしたくなるような魅力があります。

今回お連れいただいた「ひがし小路」さんも美味しく、魅力的なお店でした。

カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城1 カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城6

お腹が満足したところで、いつものようにみっちり打合せ。

緑をふんだんに使った、世界でも先進的な工場デザインの設計も佳境に入ってきました。

世界と勝負するクライアントらしく、工場設計の思想もワールドクラスです。

全てに真剣で思い入れのあるクライアントとお付き合いするのは、ご一緒させていただいていて本当に楽しいです。

カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城4

打合せの合間に一服する喫煙スペースも茶目っ気たっぷりで、これまでにセクシーグラビア室に加え、新たに本格的な東屋もできて、いつも訪問が楽しみです。

工事竣工は来年後半の予定。

遊んでいるように思うかも知れませんが、打合せもガチで取り組んでいます。

世界の工場や労働環境に一石を投じる素晴らしい工場になると思いますので、楽しみにしておいてください!

カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城7 カンボジア建築デザイナー打ち合わせ宮城3

<その他の人気記事>
世界に複数拠点を持つからこそできるトータルデザインとブランディング (建築 / インテリア / グラフィック / コミュニティーなどの)
カンボジアで旅行でも駐在でもオススメはプノンペンのホテル『イロハ・ガーデンホテル』
プノンペンまで来たなら週末トリップツアーはかつて王室御用達でもあったケップでグルメがオススメです
アウトドア用品のモンベル社(mont-bell)のフレンドタウンにもなってた鳥取県若桜町の地域活性化
暑い南国で現地ツアーグルメ。プノンペンで美味しいコーヒーを in JJアイスクリーム
カンボジア・プノンペンのイオンモール建設で学んだ海外ビジネスの洗礼

コメントを残す

CAPTCHA