第1回 フランス第二の都市リヨンの魅力を紹介します


初めまして、今週からココチの一員として働いております、島村美恵子です。日本とアメリカの設計事務所で働いた後、フランスへ1年留学しておりました。主に、マンション・ホテル・病院の設計に携わってきました。ブログを書くのは初めてなので少し心配ではありますが、皆さんに楽しんで読んでいただけるよう、頑張りたいと思います。

フランス滞在中に訪れた国を紹介していけたらと思っております。もちろん、お仕事の内容も発信させて頂きます!

初めに紹介させていただくのは、フランスはリヨンです。この街は、私が留学中に住んでいた所です。パリから電車に乗り2時間くらいで行くことができます。リヨンに住んでいた有名な日本人といえば、作家の遠藤周作です。残念ながら私は、遠藤周作の本を読んだことが無いので作品にリヨンでの生活が反映されているかは分かりません(笑)

今日はおすすめスポットを紹介します。1つ目はAmphitheatre of the Three Gaulsです。この、アンフィテアトルムはLa Croix-Rousse hillと言うリヨンの丘の上に1957年頃に建てられたものです。このような歴史的な場所であるにも関わらず、なんと入場料が無料です!丘の上に有るので、リヨンの街を一望できます。

新しく加わったココチの新メンバーが紹介するフランスの魅力1

2つ目は、リヨンの近代的な建物を紹介しようと思います。ショッピングや映画等色々楽しむことが出来るPôle de Commerces et de Loisirs Confluenceです。日本の無印用品が入っているので、旅行中何か買い忘れた物があった場合など、役に立つと思います。気を付けないといけないのは、日曜日は映画館以外のお店の殆どが閉まってしまうので、買い物は平日又は土曜日に終わらせておく必要があります。フランスは日曜日働くことを法律上禁止していて、日曜日にお店を開けるためには色々届出がいるみたいです。

また、川が近くに流れており、天気の良い日は散歩を楽しむことが出来ます。

新しく加わったココチの新メンバーが紹介するフランスの魅力4

新しく加わったココチの新メンバーが紹介するフランスの魅力3

近くにMusée des Confluencesもあるので、ショッピングをされる前に立ち寄ってみてください。科学や生物の提示がされているので、お子さんと行かれると喜ばれると思います。

新しく加わったココチの新メンバーが紹介するフランスの魅力2

以上おすすめスポットを紹介させて頂きました!次は美味しいリヨンの食べ物を紹介できたらと思っています。

<ココチの過去実績はこちら>
世界と日本で活動を重ねる空間創造デザイン
シンガポールのWATANABE COFFEEのインテリアデザイン等をしました
ドバイの展示会グローバルビレッジに新たに日本館が設けられたので、ゲートを大阪城にしました
和泉富士を眺めながらお茶するショールームCAFE「Bano bano(バノバノ)」
ウガンダ・カンパラでの建築・インテリア・都市計画プランニング事業

コメントを残す

CAPTCHA