ココチの中国人スタッフ、ワンの故郷の鄭州(ていしゅう)をご紹介


私の育ちの町鄭州,河南省であり、黄河の南で河南と言います。いつも中国のどこから来ましたかと聞かれます、でもみんな鄭州あまり知らない(わたし悲しいダイジョウブ!)から、ここで、鄭州を簡単で紹介します。

鄭州は河南省の省都である。中国の中原地区の第一都市で、中国の鉄道交通中心です。歴史があるところです。

3500年の歴史を持つ文化名城であり、商時代の中国の首都です。三国志が好きな人は、是非行って見たいと思うでしょう。

いつも聞かれたのは、鄭州でなにが有名ですか。観光地がたくさんあり、少林寺(千古名刹)、嵩陽書院 (中国古代四大書院のひとつ)、嵩山世界遺産公園)、黄河游覧区、二七記念塔(鄭州のランドマーク)、鄭州商城遺跡、元日本領事館遺跡等等たくさんがあリます。

食べ物は麺類が有名ですが、中原地域なので、どこでもの料理も扱っています。
今の鄭州はあちこち高層ビルを建てて、地下鉄も走っています。2001年から鄭東区を新都市を建設している、高層ビル群すごくモダンきれいな町になりました。日本の有名な建築家黒川紀章の計画案です。

カンボジア建築デザイナーの会社の中国人スタッフの故郷1 カンボジア建築デザイナーの会社の中国人スタッフの故郷2 カンボジア建築デザイナーの会社の中国人スタッフの故郷3写真引用元:http://urx.mobi/yYER / http://urx.mobi/yYES / http://urx.mobi/yYEU

<その他のココチデザインのおすすめ記事>
アウトドア用品のモンベル社(mont-bell)のフレンドタウンにもなってた鳥取県若桜町の地域活性化
カンボジア・プノンペンのイオンモール建設で学んだ海外ビジネスの洗礼
暑い南国で現地ツアーグルメ。プノンペンで美味しいコーヒーを in JJアイスクリーム
世界に複数拠点を持つからこそできるトータルデザインとブランディング (建築 / インテリア / グラフィック / コミュニティーなどの)
プノンペンまで来たなら週末トリップツアーはかつて王室御用達でもあったケップでグルメがオススメです
カンボジアで旅行でも駐在でもオススメはプノンペンのホテル『イロハ・ガーデンホテル』
プノンペン高級格安なハイスカイ・ホテルの部屋はガラス張りのリバービューでリフレッシュ
大阪球場の真下にあった設計事務所はアジアの夜に負けない体に仕上げてくれました宮城県
白石温麺(うーめん)を食べた後はカンボジア・プノンペン新工場建設打合せ

コメントを残す

CAPTCHA