旧正月モードの世界遺産マレーシア・マラッカ/人気YouTuberのシェンくん出身地


 新春快楽!明けましておめでとうございます!

マレーシア・マラッカでの都市開発プロジェクトのため、毎月現地に通っていますが、最近はカンボジアから往復することが定番になりつつあります。

マレーシアへの手軽な移動手段と言えばエアアジア航空。

今回は、エアアジアでカンボジア・プノンペンーマレーシア・クアラルンプール、クアラルンプールーカンボジア・シェムリアップと移動しましたが、片道数十ドルで移動できるので、とても手軽に、カンボジア国内を移動する感覚で行けてしまいます。

世界遺産のマラッカへは、クアラルンプールからバスで2.5時間程度かかりますが、到着すればマラッカの歴史ある雰囲気が優しく出迎えてくれるので、ストレスを感じることはほとんどありません。

今回は、マラッカでの都市開発プロジェクトのミーティングが目的で、ドバイからお付き合いのあるArigato Japanの赤峰社長、人気YouTuberでマラッカ出身のシェンくんと現地合流し、現地デベロッパーとのミーティングに臨みました。

丸一日かけて、事業の組み立てから建築デザインのプランニング、プロモーション展開まで含め、充実したミーティングを行うことができました。

人気Youtuberのシェン君とマラッカ2

人気Youtuberのシェン君とマラッカ

夜には、赤峰社長、シェンくんとローカルフードを楽しんだ後、チャイニーズニューイヤーモードの提灯が印象的な世界遺産の古い街並みのなかにあるレトロなBARで、都市開発事業関係者とガッツリお酒を酌み交わし、交流を深めました。

人気Youtuberのシェン君とマラッカ1

旧市街と新市街が融合していくマラッカ。これからの発展がとても楽しみです。

ちなみに、赤峰社長とシェンくんとは現地合流、現地解散で、私はその後、カンボジアの世界遺産シェムリアップへ移動し、旧正月の年明けはプノンペンで迎えました。

プノンペンは中華系カンボジア人が多いため、最近は旧正月のお祝いモードが色濃くなってきており、この期間はビジネスモードな雰囲気はほとんどなく、お店は賑やかに提灯を出し、大きな音のチャイニーズミュージックをかけてお祝いしています。

ちなみに、この時期はベトナムもテト休暇になるので、ベトナムでビジネスをされているお客様がプノンペンに数名お越しになり、ビジネスミーティングを行いました。

来年の旧正月は、マレーシアか台湾かベトナムかカンボジアか香港か、中華圏のどこかで過ごしているのでしょうね。

素晴らしい一年になりますように^ ^

<人気YouTuberシェンくんとのその他の記事はこちら>
マレーシア・マラッカ出身、人気You TuberのShenくんとの出会い。
人気You Tuberシェンくんの故郷マラッカ(マレーシア)で建築のプロジェクト!

ceoこの記事を書いた人
COCOCHI DESIGNS GROUP
CEO 河内利成 プロデューサー・一級建築士

所属団体:鳥取県若桜町地域コーディネーター / 特定非営利活動法人南山城村茶ECO(ちゃえこ)プロジェクト 理事

banner

コメントを残す

CAPTCHA